関西 自粛要請解除

先日、関西地方も自粛要請が解除されました。
我々住吉ボーイズも約2か月もの間、チーム活動が出来ずにいます。
選手達は、今まで当たり前のように練習が出来て、試合も出来、
この様に2か月余り『野球』が出来ないことは今までなかったと思います。
自粛要請がかかり、学校も休校の中、選手達は今までとは違った角度から
『野球』について考えていたと思います。

そして自粛要請が解除されて、チーム活動が再開した際には、
今まで以上に『野球』に対する楽しさや、悔しさ、
また感謝の気持ちを持ち、練習に励んでくれる事と思います。

ですが3年生は今年が中学野球の最後の年であり、中学野球の集大成であります。
その中の貴重な数か月を自粛せざるを得なかった事を考えると、胸が裂ける思いです。

ですが下を向いている場合ではなく、目標を持ち、今後はしっかり前を向いて
進んでくれると信じております。

2か月余りチーム活動が出来ない際も、服部監督は選手の皆に
『今できる事』のメッセージをこまめに送信して下さり、
選手の心は一つになっているものと思います。

今後はコロナに打ち勝ち、今までの日常を取り戻し、また通常のチーム活動が再開され
公式戦や、練習試合等が開始されると思います。

今後とも住吉ボーイズを宜しくお願いいたします。